オンリーワン~dog life total support

岡山・倉敷を中心に出張ドッグトレーニング専門で活動しています。シニア犬や障害犬の訪問介護、リハビリを兼ねたツボマッサージのサービスも提供しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 噛みつきヨーキー・蘭ちゃんのトレーニング

お久しぶりの更新になりました!

今日は、長期にわたってトレーニングしている

ヨーキーの蘭ちゃんをご紹介しましょう。

蘭ちゃんは最初に伺った当時、2歳半。

体重は1.8kgほどの小さなか弱い女の子…という印象でした。





蘭ちゃんは、飼い主さんご家族のお母さんと娘さんに

ひどく噛みつき、お母さんに至っては皮膚を食いちぎるほどの凄まじさ…

いったい、この小さな犬がなぜこんなに攻撃的になったのか

飼い主Kさんにもさっぱりわからない…と言うことでした。

まずは、じっくりカウンセリングを始めることにしました。

過去をひもといて、蘭ちゃんが噛みつく原因を探ります。

どうやら、大きな原因がいくつか見つかりました。

その一つは、散歩へ一度も連れて行っていないということ。

それから、嫌がる蘭ちゃんに無理矢理洋服を着せるため

皮の手袋をはめて二人がかりで押さえつけた辺りから

蘭ちゃんは次第に噛みつくようになったということがわかりました。



Kさんも、また噛まれるかも!と蘭ちゃんのことを信用できなくなり、

蘭ちゃんもまた、嫌なことをされるかも!とKさんご家族を信頼できなくなったということです。

首輪にリードを付けることもできない状態でしたから、かなり重症でした。

Kさんは、いろんな本やネットでどうにか蘭ちゃんの噛みつきを治そうと

努力はしたもののダメで、もう無理かも…と思っていたそうです。


(蘭ちゃんです。噛みつき改善できたころ)


蘭ちゃんには、まずお散歩を覚えてもらい、

身体に溜まった余分なエネルギーを発散させてあげることから始めました。

忙しいKさんに代わって、私がお散歩に連れ出し歩く楽しさを教えてあげました。

一ヶ月後には、日中だけお預かりして、我が家の犬と散歩させたり、山登りや広場でかけっこしたりと活発に動き回るメニューをこなすうち、

蘭ちゃんの表情が段々明るくなってきたんです♪

最初はビクビクしながらの散歩も、ハツラツと歩くようになり、同時にオスワリやマテの練習もどんどん上達していきました!

その後は、Kさんに散歩をバトンタッチ。

散歩での歩き方などを学んで頂いて、同時にオスワリやマテの練習もがんばってもらいました。




Kさんと蘭ちゃん、上手に歩いてオスワリ、マテ。できていますよね♪

この頃から徐々に、Kさんと蘭ちゃんの信頼関係が修復されてきました。

Kさんは、リードを付ける時も全く怖くなくなった!

と嬉しいご報告を頂き、私も本当に嬉しかったです♪

これが、トレーニングを始めて5ヶ月後くらいの時でした。

それからは、今までと同様に

しっかり運動させてあげ、ごはんやおやつの前にはオスワリで待たせるなどの簡単なトレーニングを継続して頂いてるうち、噛みつきはしだいに無くなってきました。



蘭ちゃんの噛みつきの原因としては、

恐怖心が8割で支配欲が2割。

恐怖心を克服するのは、時間がかかります。

じっくり向き合って、少しづつ信頼関係を修復するのが効果的です。

蘭ちゃんは、実はとっても運動好きの活発なお嬢さんでした(笑)

だから、一緒に散歩することで信頼を得ることができるコなんです。

蘭ちゃんのようなタイプの犬は、訓練所へ預けても良くはなりません。残念ながら。

飼い主さんとの信頼関係を築くことは、離れ離れでは出来ませんからね。


さて、現在トレーニング8ヶ月目を迎えましたが、飼い主であるKさんの努力と姿勢に拍手です!

始めは半信半疑だったと思いますが、蘭ちゃんのことを理解してあげようと努力して下さいました。

私の言葉をしっかり受け止め、蘭ちゃんには何が必要かを学んで下さったKさん、ありがとうございました!

これからも、がんばりましょうね!


現在は、2週間に1度ペースでトレーニングを続けています。

今後は、蘭ちゃんにアロママッサージができるようになるのが目標!と、Kさんとっても意欲的です*\(^o^)/*



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。