オンリーワン~dog life total support

岡山・倉敷を中心に出張ドッグトレーニング専門で活動しています。シニア犬や障害犬の訪問介護、リハビリを兼ねたツボマッサージのサービスも提供しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トイレトレーニング・シーズーのアトム君

またまた、久しぶりの更新です!

今回、トイレトレーニングのご依頼で

2ヶ月ほどのトレーニングを行ったアトム君をご紹介しましょう。

今回も私は指導させて頂いただけで

トレーニングそのものは飼い主さんが

してくださいました!♪( ´θ`)ノ

その2ヶ月の間にお伺いしたのは

たった2回です。

では、その詳細をお話ししましょう。


このコが、アトム君♪



オス、2歳、未去勢。

オシッコをあちこちにかけて回って、

全くケージの中でしなくなってしまった。

子犬の頃はちゃんとできていたのに…

ということでした。


これはオシッコの失敗ではなく、

年齢的にもマーキングだと考えるのが

妥当です。未去勢ならば、なおさら。


とりあえず、マーキングはのことは

さて置いて、普段のしつけがどのくらい

できているかをお聞きしました。


呼べば来る程度でオスワリもできない、

散歩もお好きな所へ

お好きなように〜( ´ ▽ ` )ノという、

私がよく言う、ウインドウショッピングな

お散歩をしているということでした。

さらに、お留守番が長いのでふだん一緒に

いる時はべったりと甘えさせてあげるそう

で、四六時中アトム君を撫でているんだ

そうです…でも、アトム君は嫌がっている

と、気付いているのにやめられないとも。


残念ですが、

犬が喜ぶことが少な過ぎます💦

運動も不十分で、お留守番が長時間。

オシッコひっかけては叱られる…。

そして、アトム君が触られることを

嫌がるなら、触らないであげることは

信頼関係を構築する上でとても重要な

ことです。全くご褒美にならないんです。

逆に、罰と同じだと思って下さい。

と、お願いしました。


そして、これからがマーキング予防の本番 ですよ。

マーキングはテリトリーを主張する行為。

アトム君以外の家族がテリトリーを主張

しなければ、マーキングをやめないのです。

まずは、簡単な服従トレーニング…

オスワリを徹底して覚えさせてね。と、

おやつを使ってお手本を見せてあげたところ、

アトム君があっさり座ったので

飼い主さんビックリ。
「え〜、こんな簡単に座るんですか〜⁉︎」

知りませんでした?
簡単なんですよ(苦笑)

こうして、おやつを使えば楽しく教えられますからね。

ふだん甘々な飼い主さんなので、服従トレーニングと聞くと

ちょっと恐ろしげなトレーニングだと思われていたようです。


それから、お散歩の時のウインドウショッピングはやめて、

しっかりとウオーキングしましょう!

お外へ出て、お散歩の練習をしました。

アトム君も飼い主さんも すぐにコツを

つかんで、颯爽と歩けるようになりました。



外でのマーキングを飼い主さん自身が

させないようにすることも、アトム君への

主従アピールになりますから、行ってもらいました。


あとは、アトム君の行動範囲を一部屋だけに制限してもらい、

オシッコをかけそうな所すべてにシーツを敷いておいてもらいました。

そして、失敗しても絶対に叱らないことと、

シーツにできていたら、片付けるときに褒めながら片付けるようにお願いしました。



数日は失敗もあったようですが、1〜2週間ほどで、

一箇所の決まった所でオシッコができるようになりました♪


2回目の訪問では、オスワリからちょっと

高度な、フセを覚えてもらいましたよ。



すぐにできるように!

その他、服従強化のために

「おいで、オスワリ」や付いて歩かせ

オスワリなど組み合わせて指示を出すことをお願いしました。


服従を覚えれば、テリトリーを主張しなくなるのですが、

アトム君の場合、未去勢ですのでもっと時間がかかるかと思いましたが、

うまくいきました!

飼い主Mさん、やりましたね♪

このまま継続してがんばって下さい!

マーキング・ゼロ おめでとうございます
*\(^o^)/*


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。