オンリーワン~dog life total support

岡山・倉敷を中心に出張ドッグトレーニング専門で活動しています。シニア犬や障害犬の訪問介護、リハビリを兼ねたツボマッサージのサービスも提供しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ゴールデン・エル君、引っ張り防止トレーニング

生後7ヶ月くらいから始めたエル君のトレーニングは

しつけ全般とお散歩の時の引っ張りを治したいということでした。

途中、足の負傷や去勢手術などでトレーニングも飛び飛びになりましたが、

なんとか今月中には卒業になりそうです!






エル君は生後6ヶ月までペットショップの狭いケージの中で、エサも不十分なまま展示されていたようです。

私がエル君と会ったのは、ショップから連れ帰って1ヶ月が過ぎた頃でしたが、身体はガリガリでした。

どうかみなさん、ペットショップで犬を買わないで下さい。悪質な繁殖屋から競り市で購入された子犬たち。

その親犬がどんな過酷な状況下で生きているのかを知っていますか?

狭く汚いケージで生涯、子犬を産むためだけに死なない程度のエサを与えられ、生かされています。

ここではこれ以上詳しく書きませんが、これから犬を飼おうと思っている方、また悪質な繁殖屋についてご存知ない方は、ネットで検索して実態を知って下さい。「パピーミル工場」「悪徳ブリーダーの実態」などで検索すればヒットするはずです。




さて、エル君の話に戻りますが〜

お散歩でのトレーニングは、なかなかどうして…

飼い主であるお父さんの言うことを聞いてくれないエル君。

おうちでスワレ、フセ、マテ、をしっかり練習してもらいました。

まだまだ、継続は必要なのでこれからも続けて頂く予定ですが、よくできるようになりましたね。

が、依然

お父さんと歩くだけで興奮してテンションアゲアゲ〜(^_^;)

なので…エル君も1歳を過ぎましたから、

ジェントルリーダーを使用することにしました。






このジェントルリーダー、上手に覚えさせたら

この上なく歩くのがラクになるアイテム。

どんな道具でも、良いイメージを植え付けて、安心させることが大切です。

安易に、これさえ使えば引っ張りが治る!
というものではありませんので…

今すぐ買いに行くのはやめて下さいね(^_^;)


ジェントルリーダーを付けてすぐのエル君は

やはり暴れたり、口の部分が気になってあまり歩けなかったりもしましたが

現在は…





お父さんの横について歩けるようになりました。

エル君の散歩で肩や腰を痛めたことのあるお父さん(67歳)ですが、

片手でラクラク、リードをコントロールできるようになりましたよ♪

エル君もお父さんも頑張りましたね(*^_^*)






ジェントルリーダーを使用してお散歩の引っ張りを治したいと思われた方、装着の方法やお散歩のやり方をご指導いたしますので、ぜひご連絡下さいね!


出張エリア:岡山市、倉敷市、赤磐市、総社市など。エリア外の方はご相談ください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。